読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底なしのダチョウ!

一本道を間違えた大きな鳥の雑記

ハロウィン真っ盛りの二丁目ゲイバーへ

 

こんばんは、ダチョウです。

今週末はハロウィン、ハロウィンですね!

この鳥は去年のハロウィンから都会の洗礼を受けてきましたが今年も都心をうろうろして帰ってきました。

 

まともに仮装したのは初めてです。

まだまだ若いのよ、うるさいわよ!グエー!(エモいシャウト、いえ、鳥類を震わす鳴き声)

ダチョウは今年の流行語大賞に関係の深そうな人になりきりました。

 

相方の待つ居酒屋に向けてカート…ではなく山手線と脚で夜道を駆け抜ける。途中でキノコ飛び越えたかな(笑)

 

到着して早々に相方とハーレクインしか知らない仮装団体のど真ん中で挙動不審になりながらもデカい声で自己紹介。

考えてみれば身長的には相方と反対だったよ、この鳥はダチョウってあだ名がふさわしく、デカいんだよ…もうわかったよね!

 

久しぶりにしっかり遊んだ夜でした。

決して毎週こんなことしてません、むしろ1人でモソモソしてる人です、はい。

 

 

仮装団体がお開きになってからは、人生で初めて、ゲイバーに突入。前々から興味はあったけどまさか今日行くなんて!

いろんな人を見ること知ることができたし、とっても環境そのものが新鮮でした。

 

クラブのような雰囲気だけどどこか違う、女の子もいれば海外からの人もいるけどどうも怖くない。

相方とバーの真ん中でゲイのお兄さんたちとしゃべったり踊ったりしてました。

実際のところ、誰がゲイなのかあまりわからなかったけど!それくらいみんながみんなフレンドリーで優しかったんです。

 

男も女も同じだけ好きだよ!

 

そんなことも話してました。

なんだか、心地がいいな。

ドロドロしてないし、どっちにも魅力を感じれるって素敵なことだと思う。

上京してからゲイの人と話す機会が増えて、新しい発見がいっぱい。

 

とか言ってるのに写真撮り忘れる事件。おい。

テキーラショットを飲むふりして逃げてきたのにもうヘロンヘロンなので寝ます。

この鳥、睡眠大事!

 

それではおやすみなさい。